オコマリブログ - 身近なお困りごとを解決します。

受付時間 9時〜19時
土・日・祝日も対応!
通話
無料
0120-916-397 お客さま
サポート
冷蔵庫の無料回収をして欲しい主婦

投稿日:2017年06月25日 更新日:2022年08月03日

冷蔵庫の回収が無料になる方法

執筆者のゆーすけ

ゆーすけ |片付け部編集長

片付けが好きで、妻を巻き込んで毎週断捨離を行っています。仕事でも遺品整理、ゴミ屋敷、生前整理、不用品回収、特殊清掃の現場に行き、プロの技を学んでいます。片付けをしたい方にとって有益な情報をお伝えいきたいと思っています。

0

ツイートする

0

シェア

1

LINEで送る

冷蔵庫を家電リサイクル法に基づいて処分すると、最低でもリサイクル料を支払う事になります。処分をお願いする業者によってはリサイクル料以外に運搬料などが必要になります。

リサイクル料金だけでも、170リットル以下の小さい冷蔵庫で3,672円、それ以上の冷蔵庫だと4,644円必要になります。できれば安くしたいと思いますが法律で決まっているので、処分するにはこれだけの費用が掛かってしまいます。

しかし、場合によっては無料で冷蔵庫を回収してもらえる事もあります。もちろん、違法に廃棄するのではなく、合法的に処分を行ってもらえます。ここでは、冷蔵庫の回収を無料で行うことができる方法と、その理由をご紹介いたします。

また、無料で回収できない場合の処分方法についてもご紹介いたします。冷蔵庫の処分を考えている人は、ぜひ参考にして下さい。

目次

冷蔵庫を無料で回収してもらえるケース

冷蔵庫を無料で回収してもらえるケース

冷蔵庫を個人で処分をする場合には、どうしてもリサイクル料が掛かってしまいます。しかし、処分しないのであればリサイクル料は必要ありません。回収してもらえるのに費用が掛からない方法とは、無料で回収を行っている業者に回収を依頼する方法です。

ただし、軽トラで無料で回収できると宣伝している業者には要注意です。トラブルに巻き込まれる可能性があります。

冷蔵庫を無料で回収してもらえると言っても、全ての冷蔵庫が無料で回収してもらえるわけではありません。無料で回収を行ってもらえる冷蔵庫にはある一定の条件があります。以下にその条件をご紹介します。

比較的新しい冷蔵庫である事

冷蔵庫の製造から3年が経っていない事が一つの目安になります。ただし、人気の冷蔵庫であれば、5年以上前の物でも問題ない場合があります。

故障していない事

冷蔵庫の機能が損なわれていないことはもちろんですが、部品の破損なども無い状態です。

外見がきれいである事

見た目がきれいなことは非常に重要なポイントになります。仮に上記の2つが整っている場合でも、外見が汚れてしまっている場合には無料で回収してもらう事は難しいです。

冷蔵庫を無料で回収できる理由とは

冷蔵庫を無料で回収できる理由

冷蔵庫を無料で回収してもらえる条件を満たせば、どうして無料で回収してもらえるのでしょうか?それは、無料で冷蔵庫を回収しても、利益を上げる事ができるからなのです。その理由を詳しく見てきましょう。

リサイクル業者に売ることができる

安く電化製品などを揃えようと思う時に、リサイクル店を利用する方もいらっしゃると思います。外見や細かな部品などに欠損が無く、問題なく動作する物であれば購入を考えると思います。

この事から売れる条件が揃っていれば、リサイクル業者が買取をしてくれます。つまり、次に使う人が見つかる様な状態だと、リサイクル業者に売ることができるのです。

その冷蔵庫が人気の機種であれば、より高価に買い取ってもらうことができます。販売価格で回収にかかる費用をまかなうことができれば、利益を上げることになりますので、無料で回収を行うことができるのです。

輸出業者に売ることができる

日本の冷蔵庫は性能が良く、海外でも人気です。ただし、中古の冷蔵庫となると売ることができるのは非常にまれです。しかも、輸出することを考えると、冷蔵庫はサイズも大きいので運搬にも管理にもお金がかかります。

しかも、今は海外製品を安く買う事も出来ますので輸出自体が非常に困難です。従って、全ての冷蔵庫がこれに当てはまることはないです。

輸出をしている業者に売ることができるのは、外見がきれいで部品等に欠品や破損が無く、きちんと動作するばかりではなく、製造してから3年以内くらいの物になります

この条件に合う物であれば、輸出業者に販売することができますので、無料で回収が可能となります。

冷蔵庫を回収してもらうの4つの方法

冷蔵庫の5つの処分方法

無料で回収してもらえる理由を見てみると、販売する事が可能であるから無料で回収してもらえると分かります。条件がそろっていて、持ち込む事が可能であれば個人で持ち込みをするのが良いかもしれません。

また、程度が良い場合にはリサイクル業者に依頼して回収してもらう事も可能になります

 しかし、条件に合わない場合には料金を支払って処分をお願いする事が必要になります。処分する方法には次にあげる4つの方法があります。処分が必要になるきっかけや状況は様々です。

冷蔵庫は大きな物ですので、掛かる費用だけでなく回収してもらう方法も重要なポイントです。自分に最適な方法で回収を行ってもらう為に、どんな処分方法があるのか詳しく見ていきましょう。

冷蔵庫の回収方法1 - 新しく購入する所で処分してもらう

冷蔵庫が不要になる原因の1つに新しく冷蔵庫を購入する事があります。新しく購入する時に、簡単に古い冷蔵庫を処分するには購入した販売店に処分を依頼する方法があります。

リサイクル料と運搬費用が掛かりますが、販売員の方との話し合いで新しい冷蔵庫の購入価格を抑えることができる事もあります。販売店では、新しい冷蔵庫を購入してもらえると言う事もあり、快く処分を引き受けてもらえる事が多いです。

また、自治体でも新しく冷蔵庫を購入する場合には、販売店に処分を依頼するのが良いと推奨している所もあります。

冷蔵庫の回収方法2 - 非鉄金属スクラップ業者に処分してもらう

冷蔵庫は、非鉄金属スクラップ業者に売ることができます。引き取ってもらえる条件は業者によってまちまちですが、あまり古い物は引き取ってもらえない可能性があります。また、引き取ってもらえる価格も高価ではありませんので、持ち込みをすることが可能な場合に依頼する事を検討しましょう。

非鉄金属スクラップ業者を探すには、WEBで「非鉄金属スクラップ業者 住んでいる自治体名」で検索すると探せます。全ての非鉄金属スクラップ業者が、買取をしてもらえるとは限りませんので、事前に確認するのが良いですね。

冷蔵庫の回収方法3 - 自治体に相談する

新しく冷蔵庫を購入するのではなく、できるだけ安価に古い冷蔵庫を処分したい場合には自治体に相談をすると良いです。自治体で冷蔵庫の回収に必要な家電リサイクル券に掛かる費用も教えてもらえますし、回収方法も教えてもらえます。

また、個人での搬出が難しい場合には自宅まで回収してもらえる不用品回収業者を紹介してもらう事も可能な自治体もあります。冷蔵庫を処分する場合には、一度相談すると良いですね。

冷蔵庫の回収方法4 - 不用品回収業者に依頼して処分してもらう

新しい冷蔵庫を購入するのではなく、古い冷蔵庫を処分したい事もあります。その様な時には、不用品回収業者に依頼して処分してもらう方法もあります。

おおよそ1万円位の処分料金と運搬に掛かる費用などが加算されて請求されます。冷蔵庫は大きくて重い物ですので、自分で運び出す事が難しい場合には、依頼を検討すると良いですね。

業者の選定時には、引き取った後の処分方法が合法的な事、作業員や電話などの対応が丁寧である事を確認しましょう。少しでも安価に処分したい場合には、幾つかの業者に冷蔵庫の回収にいくらかかるか見積を取って検討すると良いですね。

不用品回収ならオコマリがオススメ

オコマリを利用する主婦

全国に不用品回収業者は9,000社以上あると言われています。冷蔵庫1個だけであればそこまで差はありませんが、まとまった量の不用品回収の場合、法外な金額を請求してくる悪質な業者がいます。

この記事を執筆しているオコマリでは、お客様に安心して不用品回収を行ってもらうために、全国一律料金追加料金一切ナシの定額パックプランを業界で初めて提供しています。

部屋の間取り別で料金が決まっているため、明瞭会計で安心です。

例えば、1K・1Rはたったの79,800円(税込)という価格設定となっており、現場の部屋の物量が少なければさらに減額させていただいております。

また、登録されている業者は一般的な不用品回収業者ではなく、オコマリのスタッフが1社1社面談して厳選した業者のみになっており安心です。

現地でのお見積りなしでも作業が可能ですので、急いでいる方にもオススメです。

問い合わせやお見積りはすべて無料ですので、気になる方は一度問い合わせをしてみて下さい。

「冷蔵庫の回収が無料になる方法」まとめ

冷蔵庫の回収を無料でしてもらう

新しい家族が増えて大きなサイズの冷蔵庫に変える、今まで使っていた冷蔵庫が壊れたので新しく冷蔵庫を購入する場合には、販売店に回収を依頼するのが良いですね。

それ以外で、冷蔵庫を処分する場合には冷蔵庫の製造年月日や状態を確認しましょう。製造年が比較的新しくて破損や故障がなく、美しい物であれば無料で回収してもらえる事もあります。

もし、自分で搬送することができるようならリサイクル店に持ち込むなどの方法も検討すると良いですね。製造年が古い、故障や破損が有る、汚れている場合には先ずは自治体に相談することから始めてみましょう。

ご自宅の家電のお得な処分方法について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

0

ツイートする

0

シェア

1

LINEで送る

不用品回収のことならオコマリ

不用品回収のことについて、わからないこと・不安なこと・他人には相談しづらいことなどおありかと思います。オコマリでは不用品回収について、予算・スケジュール・安心できる業者なのか、など様々なご質問に不用品回収に詳しいベテランのスタッフが親切丁寧にお答えし、お客様の不安を解消いたします。

オコマリスタッフ
  • おかげ様で累計実績7,000件超
  • 詳しい専門スタッフが親切対応
  • 見積りは無料です
  • 日本全国対応いたします
  • メディア掲載実績多数あり
    (小学館・集英社等)

不用品回収のサービスを見る

お問い合わせ・お申し込みはお電話から

午前9:00~午後19:00 土・日・祝日も対応!

本日電話受付終了|受付時間9~19時

無料でメール相談する

フォームから簡単に相談可!24時間受付中!

最新記事

生前整理

投稿日:2017年07月04日 更新日:2022年09月22日

社会福祉施設の種類一覧!事業やサービス内容もわかりやすく解説

遺品整理

投稿日:2017年02月09日 更新日:2022年09月22日

遺品整理の求人の5つの見つけ方!仕事内容や給料も解説

特殊清掃

投稿日:2017年06月03日 更新日:2022年09月16日

特殊清掃って?遺体発見からお部屋がきれいになるまで

特殊清掃

投稿日:2017年09月29日 更新日:2022年09月16日

特殊清掃業の給料ってどれくらい?給料を上げる方法も紹介!

無料メール相談フォーム

名字と名前の間はスペースをあけてください

お電話受付時間は9時〜19時となっています。電話の折り返しご希望日時をご指定ください。

通話無料・受付時間9時〜19時土日祝対応!

お友達追加で
お得クーポン配信!!
専門相談員が対応
無料で電話相談
24時間受付中!
無料メール相談
なんでもお気軽に
ご相談ください!