ゆーすけ

ゆーすけ|片付け部編集長

片付けが好きで、妻を巻き込んで毎週断捨離を行っています。仕事でも遺品整理、ゴミ屋敷、生前整理、不用品回収、特殊清掃の現場に行き、プロの技を学んでいます。片付けをしたい方にとって有益な情報をお伝えいきたいと思っています。

不用品回収業者とは、家庭から出た不用品を引き取って処分する事を専門としている業者です。

不要になった物をどう処分したらよいのかという点は、大きな悩みの種です。自治体のゴミの日に出せれば問題ないですが、そうでない場合にはゴミの出し先に困ってしまいます。

このページでは、不用品回収業者に関して、不用品回収業者が行ってくれることや不用品回収業者の料金費用相場、不用品回収業者の上手な選び方を解説していきます。

オコマリは、不用品回収を始め遺品整理やゴミ屋敷片付け、生前整理、木の伐採や剪定といった生活のお困り事を解決するサービスを提供しています。不用品回収に関して専門知識のあるスタッフが親身になって無料で相談に乗っておりますので、0120-916-397までご相談いただければと思います。

オコマリの不用品回収のサービスの詳細ついては、「不用品回収|オコマリ」のページからご確認いただけます。ご相談内容は秘密厳守いたしますので、安心してご連絡ください。

目次

不用品回収業者とは?何を行ってくれるの?

不用品回収業者とは、家庭から出た不用品を引き取って処分する事を専門としている業者のことです。不用品回収業者に依頼すれば、自分では捨てにくいようなゴミの処分の手伝いをしてくれます。

ここからは不用品回収業者に依頼するシチュエーションや、依頼するとどのようなことを行ってくれるのかを解説していきましょう。

不用品回収業者はどんな時に利用する?

不用品回収業者を利用するのは、一般的に遺品整理生前整理、引っ越しなど一度に多くの不用品が出る時に利用される方が多いです。

また、近年の断捨離ブームでミニマリストを目指して生活をスッキリしたいと考える方の利用も増えてきました。その際に大きな家具や家電を処分したい時、自分ではどうしようも出来ないという際に活用することができます。

不用品回収業者は何を行ってくれるの?

不用品回収業者に依頼すると、家具や家電などを処分するのをお手伝いしてくれます。例えば依頼者がマンションの4階に住んでいるけれど、エレベーター無しで冷蔵庫を下まで運びたい際には、不用品回収業者に依頼すればその運ぶのを手伝ってくれます。

不用品回収業者に依頼すれば、場合によっては買取を行ってくれます。処分しようとしていた家電や家具を少額でも買取してくれるのであれば嬉しいことですよね。

不用品回収業者の料金費用相場

不用品回収業者の料金費用相場表~間取り別~
間取り 業者に依頼する場合
1K/1R 15,000~100,000円
2K/1DK 30,000~150,000円
1LDK/2DK/3K 45,000~200,000円
2LDK/3DK/4K 60,000~250,000円
不用品回収業者の料金費用相場表~単品~
ベッド タンス ソファ 電子レンジ 自転車
4,000~15,000円 5,000~20,000円 4,000~20,000円 3,000~8,000円 1,000~9,000円

上記には、不用品回収業者の料金費用相場を表にまとめてみました。不用品回収業者の料金費用相場は間取り別のものと、単品のもので分かれていることが多いです。

不用品回収業者の料金費用相場は業者によって定めている方法が全く異なる場合もあります。例えば「出張料金」や「お見積り料金」を設定している不用品回収業者もいれば、「最低受注金額」を設定している不用品回収業者もいます。

不用品回収業者に依頼する際には、しっかりとお見積りを取ってもらうようにして、御見積書なしでの依頼はできる限り避けた方が良いでしょう。御見積書がない依頼を行うと、当日に突然高額な追加料金をされてしまう可能性もあります。

不用品回収業者の上手な選び方とは?正しく選んでトラブルを避けよう

不用品回収業者の上手な選び方を知っておくことは、不用品回収業者とのトラブルを避ける事にも繋がります。ここでは不用品回収業者の上手な選び方と不用品回収業者とのトラブル事例をお伝えしていきます。

不用品回収業者の上手な選び方 内容
ホームページがある 依頼しようとしている不用品回収業者にホームページがあるかをチェックしましょう。街を軽トラックなどで徘徊している不用品回収業者にはホームページがないことが多く、トラブルに巻き込まれても連絡手段が無いので止めておきましょう
電話やメール応対が丁寧 電話やメールで問い合わせした際にビジネスメールやビジネスな対応がしっかりできているのかをチェックします。口調が荒々しい不用品回収業者には依頼しない方が身のためでしょう
お見積書を提出する お見積書が契約書に変わっている不用品回収業者などもいて、しっかりとしたお見積書を提出してくれているのかをしっかりチェックしましょう
作業内容の説明が明確 不用品回収業者が作業内容について、しっかりと説明を行ってくれるかをチェックします。説明が不十分な不用品回収業者に関しては避けておきましょう

上記には不用品回収業者の上手な選び方を表でまとめてみました。一見当たり前のように見えてしまう項目ばかりですが、不用品回収業者の中には上記の事が全くなされていないことが多くあります。

不用品回収業者を選ぶ時からしっかりと選定を行っておいて、不用品回収業者とのトラブルに巻き込まれないようにしましょう。不用品回収業者とのトラブル事例としては下記のようなものがあります。

不用品回収業者とのトラブル実例 トラブル内容
不当な追加料金 お見積書や契約書がないことを理由として、作業日当日に突然不当な追加料金を告げられるトラブルです
強引な買取 買取して欲しい品以外に強引に買取を迫るトラブルです。一度家にあげてしまうと引き下がらせるのが困難になってしまって、本当は売却したくない品も買取されてしまうのです
不法投棄 回収や買取してもらった物を不法投棄して、その不法投棄した品から依頼者の個人情報が判明してしまって、警察からの連絡が入るトラブルです
盗難 不用品回収業者に見積もりに来てもらった際や作業日当日にお金になりそうなものをサッとポケットに入れられてしまって盗難被害にあうトラブルです

不用品回収業者に依頼する理由は、依頼することで楽をしたいという点が大きいと思いますので、トラブルに巻き込まれないようにしっかりとした不用品回収業者の選定を行うようにしましょう。

下記には「このような不用品回収業者がいたら注意」という意味で悪徳な不用品回収業者の特徴を記載しておきます。ぜひ参考にして、トラブルに巻き込まれないようにしてください。

無料回収または空き地で大量回収している

悪徳不用品回収業者は、集めた不用品を許可なく転売して、換金する事で利益を出しています。その為、無料回収を行う事ができるのです。

無料回収の宣伝文句には、注意して下さい。また、特に郊外の空き地などで見られる大量回収にも気をつけて下さい。

「指定時間、指定場所に不要家電を持ってきてくれたら、引き取ります。」と宣伝しながら、お金になる家電や部品を集めているという業者もあります。

一見分かりやすくて親切ですが、やっている事は違法の可能性もあります。

連絡先が携帯電話番号しか公開されていない

悪徳な不用品回収業者は連絡先に携帯電話番号しか記載していません。

優良な不用品回収業者であれば、本社があり、所在地の確かな固定電話番号を有しています。

しかし、不法投棄が発覚したら処分されてしまう可能性を恐れて、自宅であっても固定電話番号を公開しません。

見積もり金額が適当

最初に不用品回収業者を接触するのは、私達から業者に連絡した時ですよね。その際、数点の家具家電回収なら、電話でも見積もり確認が可能です。

優良不用品回収業者なら、ホームページでおおよその料金を公開していますので、依頼前に確認する事もできます。

しかし、悪徳不用品回収業者は、電話での見積もりではっきりした金額を出さなかったり、聞いていた見積もり金額と実際に払う金額が大きく違う事があります。

見積もりは、業者を比較する上で大切なポイントですが、これが適当だと話になりませんね。見積もりが定まらない業者は利用しないように気をつけましょう。

宣伝カーで大きな音を流している

公共のマナーの話になりますが、悪徳不用品回収業者は人間性にも問題があります。電話対応が雑であったり、仕事する上での礼儀作法がままならなかったりと様々です。

そのひとつの見極めポイントとして、宣伝カーの騒音があります。悪徳不用品回収業者は自分をアピールする事が最優先となってしまい、周囲への配慮が欠けています。

車から大きな音楽や声を流して宣伝している不用品回収業者は、悪徳である可能性が高まります。

ホームページがない

先ほど少しご説明した中で、「悪徳不用品回収業者は情報がない」をお伝えしました。

逆を言うと、優良な不用品回収業者は依頼者が知りたい情報をはっきりとホームページで公開しています。

例えば、本社所在地や社長・スタッフの情報、今までの作業実績や、持っている資格、利用した方々の感想などです。もちろん、料金設定や不用品処分のルートも公開しています。

例えば、優良な業者でも「パソコンは無料回収!」という業者は、なぜ無料で回収できるのか、その経緯まで記載されていました。

無料で不安だと思っていたら、修理技術もある業者で、必要な許可を持ち、正規のルートで中古販売をしているという事でした。ホームページがしっかりしている業者は、安心すると同時に好感が持てますね。

また、知りたい情報がない場合でも、問い合わせに真摯に答えてくれます。悪徳不用品回収業者は情報開示する事も所在を知らせる事もできません。一度、インターネットや地域の方々の口コミを参考にしてみましょう。

お見積り書を契約書に書き換える

不用品回収業者がお見積りに来た際、「お見積り書を契約書に書き換えられて、サインしてしまった…」というケースも耳にします。

日本人ならではの「断るのがちょっと苦手…」という方は、不用品回収業者の押しの強さに負けてサインしてしまうのです。

もちろん、しっかりとした同意があった上での契約書への書き換えは問題ないですが、強引に契約を迫る悪徳業者には要注意です。

あまりにも安すぎる

費用が不用品回収の相場からかけ離れて、あまりにも安い場合にも要注意です。

このような業者は、当日になって「やっぱりあの金額では出来ませんでした。追加でいくら必要ですがやりますか?」という事になります。

お見積りが出ているので安心と思っていたら、実はそのお見積り自体が案件を獲得するための嘘だったのです。

やってもらった分の費用は支払わないといけませんし、そのまま追加料金を支払ってしまう方が多いようです。

他の不用品回収業者と比較して、あまりにも安い場合にはその理由を聞く方が良いでしょう。

また、あまりにも安い不用品回収業者には最初から依頼しないというのも一つの手です。

「不用品回収業者とは?料金費用相場や上手な選び方を紹介!」まとめ

不用品回収業者について、不用品回収業者が行ってくれることや料金費用相場、上手な選び方をご紹介してきました。

大量に不用品が出てしまった時、処分にかける費用と労力をできるだけ抑えたいと考えます。しかし、困っている私達の足元を見ているのが悪徳不用品回収業者です。

まずは、私たちがしっかり情報を集めて、信頼できる不用品回収業者と出会う事が大切ですね。

安さや早さに惑わされずに、正しい不用品回収業者を選んでいきましょう。

記事を読んで、不用品回収について、もっと知りたい!という方がいれば下記の記事を参考にしてみて下さい。

不用品回収のことならオコマリ

不用品回収のことについて、わからないこと・不安なこと・他人には相談しづらいことなどおありかと思います。オコマリでは不用品回収について、予算・スケジュール・安心できる業者なのか、など様々なご質問に不用品回収に詳しいベテランのスタッフが親切丁寧にお答えし、お客様の不安を解消いたします。

  • おかげ様でお客様満足度98.3%
  • 詳しい専門スタッフが親切対応
  • 見積りは無料です
  • 日本全国対応いたします
  • メディア掲載実績多数あり
    (小学館・集英社等)
オコマリの「不用品回収」のサービスを見る