ゆーすけ

ゆーすけ|片付け部編集長

片付けが好きで、妻を巻き込んで毎週断捨離を行っています。仕事でも遺品整理、ゴミ屋敷、生前整理、不用品回収、特殊清掃の現場に行き、プロの技を学んでいます。片付けをしたい方にとって有益な情報をお伝えいきたいと思っています。

2019年12月27日に第9回になる人形供養祭を丹州華觀音寺で開催いたしました。

寒い年末での人形供養祭となりましたが、年の節目の月である12月はたくさんの供養の申込みを頂きました。

ひな祭りの季節が近づくにつれて、押入れなどから雛人形を出す機会が増えてくるかと思います。

出してみた雛人形にカビが生えてしまっていた…などのような場合には、人形供養をしてから処分するステップをぜひ考えてみて下さい。

第9回目の丹州華觀音寺での人形供養祭の様子

全国各地からお送り頂いている人形供養のお申し込み。

供養を申し込みを希望されるお客様が送られてくるものは人それぞれです。

日本人形もあれば、最新のアニメのキャラクターまであって、それぞれの人形やぬいぐるみなどにそれぞれのストーリーがあるんだろうなと想像できます。

大切にしてきたものを供養すると今まで考えていましたが、逆に大事にしていなかったからこそ、最後にしっかり供養をしたいという方もいらっしゃるのかな?と最近は感じます。

お問い合わせの中でやり取りさせていただいていて、様々なことを感じる人形供養のお仕事です。

供養中に読経をされる住職

読経をして供養しております

鐃祓を供養で使用する住職

鐃祓(にょうはち)を使って供養を進めます

人形供養を行う住職

供養中の住職を人形と共に

第9回目の丹州華觀音寺での人形供養祭のまとめ

人形供養で読経する内容

丹州華觀音寺での人形供養の様子をご紹介してきましたが、いかがでしょうか?

お持ちのもので「供養をして欲しい」というものあれば、ぜひ供養の申込みを検討してみて下さい。

人形供養のことならオコマリ

人形供養のことについて、わからないこと・不安なこと・他人には相談しづらいことなどおありかと思います。オコマリでは人形供養について、予算・スケジュール・安心できる業者なのか、など様々なご質問に人形供養に詳しいベテランのスタッフが親切丁寧にお答えし、お客様の不安を解消いたします。

  • おかげ様でお客様満足度98.3%
  • 詳しい専門スタッフが親切対応
  • 見積りは無料です
  • 日本全国対応いたします
  • メディア掲載実績多数あり
    (小学館・集英社等)
オコマリの「人形供養」のサービスを見る