ひろ

ひろ|伐採部編集長

家の庭いじりが趣味で、木の伐採や剪定を習慣的に行っています。秋・冬には落ち葉拾いをして焼き芋を作るのが楽しみ。不要な木を抜根してフルーツを育てようと奮闘中しています。草木関係の情報を定期的にお伝えしていきます。

庭木を伐採すると、切株や根っこが残ってしまいますね。自力でなんとかして抜根しようとしても、素人の手には負えないのが実情です。

とは言え、そのまま切株や根っこを放置したままにしておくと、シロアリやスズメバチなどが棲みつく可能性があり、大変危険です。

そのような状況になる前に、庭木の抜根をプロに依頼してみてはいかがでしょうか。

「でも、庭木の抜根の費用がどのくらいかかるのか心配…」と不安な方もいると思いますので、ここでは庭木の抜根の費用にはどのような項目があるのか、庭木の抜根費用の相場、抜根費用を抑える方法などについてご紹介していきます。

庭木の抜根を業者に依頼するときの参考にしていただければ幸いです。

目次

庭木の抜根の費用項目とは?

庭木の抜根の費用項目

庭木の抜根を業者に依頼する場合の費用には、主に次の4つがあります。

  • 人件費
  • 割増料金
  • 庭木処分費用
  • 重機費用

では、それぞれの費用について詳しく紹介していきます。

庭木の抜根費用1 – 人件費

人件費とは、庭木の抜根の作業料金や技術料金、チェーンソーなどの道具使用料にかかる費用を言います。

なお、抜根業者により出張費が含まれるところもありますが、別途費用が必要になるところもありますので、抜根費用の見積もりの際に確認するようにしましょう。

庭木の抜根費用2 – 割増料金

抜根する庭木の大きさや立地条件によって、作業の難易度が異なるため、作業の難易度に応じた割増料金が発生する可能性があります。

たとえば、抜根する庭木の付近に他の木や家屋があったり、作業に必要な重機を入れるスペースがなかったりする場合などは、割増料金が費用としてかかることが多いです

ただし、逆に抜根作業がしやすい場合は割引になることもあるので、こちらも事前に確認しておくと安心です。

庭木の抜根費用3 – 庭木処分費用

抜根した庭木をそのまま放置しておくと、木から虫が湧くなどのデメリットがあります。

そのため、抜根後は抜根業者に処分を依頼する必要がありますが、その際にも費用が発生します。

庭木の大きさによっては、運びやすい大きさにカットするなどの作業が必要になりますし、トラックの運賃や移動費用などもかかります。

ただし、庭木によっては買取り可能なものもありますので、その分抜根費用から相殺してもらうこともできます

庭木の抜根費用4 – 重機費用

庭木がそれほど大きくない場合は、基本的に人力で抜根することができますが、大きい庭木となると重機を使って抜根するケースが多いです。

しかし、重機を扱えるのは国家資格を持った人のみであり、状況によって申請なども必要になることがあります。

さらに、重機を抜根する庭木のところまで運搬する費用も必要になりますので、人力で抜根する場合に比べて費用が高くなります

以上が、庭木の抜根の際に必要になる主な費用になります。

では次からは、庭木の抜根費用はどのようにして決まるのか、その仕組みについて確認していきましょう。

庭木の抜根費用の決まり方

庭木の抜根で重機を使う

庭木の抜根にかかる費用については、次の2点が大きなポイントになります。

  • 抜根時の重機使用の有無
  • 抜根後の整地の有無

先にも少し触れましたが、庭木の抜根の際に重機を使用すると人力での作業よりも費用がプラスされます。

また、庭木を抜根した後、穴を埋めるなどの整地までを希望するのであれば、別途整地にかかる費用も発生することを忘れてはいけません。

重機を使用するかどうかで費用が異なる

大きな庭木を抜根する場合、重機を使用することになりますが、使用する重機の種類や使用する期間によって費用が異なります

より大きな重機を使用する方が費用は高くなりますし、使用する期間が長いほど費用もかかることになります。

整地までを依頼すると費用がかかる

庭木を抜根した後の土地は、穴が開いた状態になっています。

そのままにしておくと危険ですし、見た目にもよろしくないため、整地をして穴を埋める作業が必要になります。

整地は、穴を土や砂、砕いた石などで埋めますが、ただ埋めるだけでは不十分で、上から何度も平らに踏み固める作業をしなければなりません。

大きな抜根跡の場合、整地作業は大きな労力やコツを要しますので、費用はかかりますが抜根業者に依頼する方がよいでしょう。

庭木の抜根の費用相場とは?

庭木の抜根の費用を提示される

ではここからは、庭木の抜根にかかる費用の相場を確認していきましょう。

庭木の抜根作業を業者に依頼する場合、「抜根費用はどのくらいかかるのか?」と不安になりますよね。

一般的に、細くて小さな切り株や庭木1本の場合、費用の相場は5,000円~8,000円程度となっています。

しかし、庭木が大きい、重機を使用する、抜根した根を回収してもらうといった条件が加わると、その分費用が高額になります。

抜根費用

庭木の抜根費用は、根の幹回りや直径により費用が異なります。

ここでは例として、幹回りによる費用の相場を紹介します。

幹回り 庭木の抜根費用
~30㎝ 5,000円~10,000円
31㎝~50㎝ 15,000円~25,000円
51㎝~80㎝ 25,000円~35,000円
81㎝~ 35,000円~50,000円

重機を使用する場合の費用

庭木の抜根において、重機(ユンボ)を使用する場合の費用は次の通りです。

重量 費用
1.5t 20,000円/1日
7t 35,000円/1日
10t 50,000円/1日

重機(クレーン)を使用する場合の費用

庭木の抜根において、重機(クレーン)を使用する場合の費用は次の通りです。

重量 費用
10t 80,000円~100,000円/1日
20t 130,000円~200,000円/1日

根の回収費用

抜根した庭木を回収してもらう場合は、幹回りによって費用が異なります。

下記には幹回りの大きさにおける抜根した庭木の処分費用を紹介します。

幹回り 抜根した庭木の処分費用
~30㎝ 3,000円~5,000円
31㎝~50㎝ 5,000円~8,000円
51㎝~80㎝ 8,000円~15,000円
81㎝~ 10,000円~30,000円

このように、庭木を抜根する場合は、重機の使用の有無や根の回収の有無などによって費用が大きく異なります

ここで「もう少し安くならないかな?」と思った方も多いと思いますので、次章では庭木の抜根費用を抑えるコツについてご紹介していきます。

庭木の抜根費用を抑えるコツ

庭木の抜根費用を抑えるコツを伝える男性

庭木の抜根費用を抑えるには、「相見積もりを取る」ことが何よりも大切です。

相見積もりとは、複数の業者に同じ条件で見積もりを出してもらい、価格やサービス内容を比べることをいいます。

庭木の抜根費用は抜根業者によって異なりますので、作業内容に対する価格が妥当なものかを判断するために、相見積りを取ることが欠かせません。

もちろん1社で決めるのも良いと思いますが、最低でも2社の庭木の抜根費用を比較すると良いでしょう。

庭木の抜根費用を比較する為に、相見積もりを取るときには一定のルールがありますので、それに従って依頼するようにしましょう。

  1. 同じ条件で提示してもらう
    相見積もりを取るときは、庭木の抜根費用をできるだけ公平に比較できるように、同じ条件で依頼します。
  2. 希望金額や納期をあらかじめ伝える
    支払える庭木の抜根費用に上限がある場合や、「○○日までに抜根してもらいたい」といった納期がある場合は、あらかじめ伝えておきます。
  3. 「相見積もりを取る」ことを伝える
    相見積もりを取ることを伝えるのは、抜根業者にとって失礼と思ってしまうかもしれませんが、相見積もり自体は一般的に行われているものです。
    逆に、抜根業者が「うちへの依頼で決定だ」と思い込んでしまっていると、後にトラブルになりかねませんので、相見積もりを取っていることを正直に伝えましょう。

庭木の抜根費用だけを気にするのは危険?業者の選び方のコツ

庭木の抜根費用以外の業者の選び方を伝える

庭木の抜根を業者に依頼する場合、やはり「安いところに依頼したい!」と考えてしまいがちです。

しかし、抜根費用の安さだけで抜根業者を選んでしまうのはおすすめできません

後のトラブルを回避するためにも、庭木の抜根業者選びは費用だけで判断せずに、作業内容や対応などをしっかりと見極めて決めることが大切です。

庭木の抜根を依頼するのにおすすめな抜根業者は、次の3つのポイントを満たしている業者です。

  • 費用を明確に提示してくれる庭木の抜根業者
  • 作業内容について事前に詳しく説明してくれる庭木の抜根業者
  • 作業前に実地調査を行う庭木の抜根業者

まずは、庭木の抜根費用について明確に提示し説明してくれることがポイントです。

また、庭木の抜根の作業内容についてあらかじめ説明をしてくれると、安心して作業をお任せすることができますね。

さらに、後から別途費用が追加されないように、事前に現地調査を念入りに行い状況を的確に把握する抜根業者がおすすめです。

「庭木の抜根費用を知りたい!費用相場や業者選びのコツを徹底解説」まとめ

庭木の抜根にかかる費用

庭木の抜根を業者に依頼した場合の費用は、小さな切り株や庭木1本であれば1万円以下で対応してもらうことができます。

しかし、重機の使用、切株の回収、整地などが必要となる場合は、さらに費用が上乗せされます。

費用は抜根業者によって異なりますので、複数の業者に相見積もりを取り、作業内容や費用をしっかりと比較し安心して依頼できる業者を見極めることが大切です。

伐採・抜根のことならオコマリ

伐採・抜根のことについて、わからないこと・不安なこと・他人には相談しづらいことなどおありかと思います。オコマリでは伐採・抜根について、予算・スケジュール・安心できる業者なのか、など様々なご質問に伐採・抜根に詳しいベテランのスタッフが親切丁寧にお答えし、お客様の不安を解消いたします。

  • おかげ様でお客様満足度98.3%
  • 詳しい専門スタッフが親切対応
  • 見積りは無料です
  • 日本全国対応いたします
  • メディア掲載実績多数あり
    (小学館・集英社等)
オコマリの「伐採・抜根」のサービスを見る